トラブルから学ぶ外壁塗装成功のヒケツ


気をつけたい!外壁塗装のよくあるトラブル

当社が言うのもナンですが、外壁塗装業界ではトラブルをよく耳にします。この業者だと決めたら彼らを信用することも大切ですが、契約前には疑ってみることも忘れないでください。備えあれば憂いなし! よくあるトラブルとその防止策を知って、ぜひ外壁塗装を成功させましょう!

追加費用を請求される

【解説】
どこからどこまでお金がかかるか、ということをお客さんとよく擦り合わせていなかったんでしょうね。見積書がわかりにくかったら、正直防ぐのは難しいですが……。
藤和土建工業はこうしています!
見積書はわかりやすさ・見やすさを重視して作成。ご提示する際には項目ごとに説明を行います。また、お客さんからご契約後に別途ご要望をいただいたり、どうしても必要なため事前にご相談させていただいた工事以外に、追加費用がかかることは一切ありませんのでご安心ください。

近所からクレームがくる

【解説】
外壁塗装では塗料のニオイなどで迷惑をかける可能性があり、ご近所さんから苦情がきてしまうケースがあります。事前の説明など、ご近所さんへの配慮も大切ですね。
藤和土建工業はこうしています!
職人にはマナーを徹底的に指導しています。施工前は必ずご近所さんを回り工事内容とスケジュールをご説明しています。当たり前のことではありますが、とっても大切なことです。

工事車両が通行の妨げになる

【解説】
工事中、どうしても塗料を運んだりと車を止めさせていただくこととなりますが、細い道では通行の邪魔になりますし、程度がひどくなると警察がくることもあります。
藤和土建工業はこうしています!
付近の道路状況を確認し、近隣へのご挨拶の際に合わせてご説明しています。また、公道に止める場合には道路使用許可をきちんととるなど、当たり前のことを徹底しています。

仕上がりが悪い

【解説】
外壁塗装のプロといっても、塗料が垂れてしまうことはあります。ただし、普通はそういった場合塗り直すはずなのですが……。
藤和土建工業はこうしています!
うちは仮に塗料が垂れてしまっても必ず塗り直すので、そんな無様な状態を放置するようなことはいたしません。しっかり仕上げてご満足いただけるように努めますので、安心してお任せください。

イメージと全然違う色になる

【解説】
きっと、お客さんとの打ち合わせが甘かったんでしょうね。カタログだけ、塗料の色だけで決めてしまうと「こんな色じゃない!」ということになりかねません。色は面積によって微妙に見え方が変わるので、業者としっかり話し合ったほうが無難です。
藤和土建工業はこうしています!
お客さんのリクエストどおりの色に仕上げることも大切な仕事のひとつです。塗装後のイメージをしっかり話し合い、きちんとご希望の色を認識したうえで塗り替えますのでご安心ください。

埼玉で外壁塗装をお考えなら藤和土建工業にお任せください!

藤和土建工業は30年以上にわたって、埼玉を中心に関東全域で外壁など建築に携わっています。

藤和土建工業のお約束

当社が抱える職人はキャリア10年以上のベテラン揃い。塗装は3回、下塗り・中塗り・上塗りと丁寧に塗り替えを行っています。また、当社はもともとビルやマンションの足場工事を専業としていたため、複雑な形状の建物での塗り替えにも柔軟に対応できます。

自社で足場を組むことですぐに施工に移れるのでスピードにも自信あり。戸建て、マンション・アパート、ビルなど建物の種類を問わず、どんな現場でも丁寧かつスピーディーな施工をお約束します。外壁塗装をお考えの方はお気軽に当社までご相談ください。

そのご要望にお応えします!!

  • おトクに塗り替えたい少しでも安く済ませたいという方はこちら!安く塗り替えるときの注意点もご紹介しています。
  • 長持ちする塗料がいい塗り替えるなら長く持つ塗料がいい、という方はこちら!「長持ち=高い」と思われている方も必見です。
  • 塗り替えして光熱費を抑えられるってホント?塗料によっては塗り替えることで光熱費を削減できるってご存じですか?くわしくはこちらをご覧ください!